Sakulife

TOPへ

history

イカリ消毒の歴史

History

イカリ消毒の歴史

イカリ消毒株式会社は1959年、千葉の港に入る船の消毒から始まりました。
戦後の混乱期に衛生環境が整っていない中、環境事業を志し起業したのです。

やがて海から陸へあがり、東京に本社を構えました👏

1964年の東京五輪・1970年の大阪万博など、日本での国際イベントの開催も相まって、インフラ整備・ビルの建設が急ピッチで進められ、時代は高度経済成長✨

社会から環境衛生事業のニーズが高まり、弊社も数々の害虫管理業務に携わらせていただきました。

当時は、ネズミ、ゴキブリ、ナンキンムシ、カ、ハエが5大悪と呼ばれており、暮らしに密着した悩みごとを解決するため、「暗い・汚い・臭い」の3Kに果敢に挑みました🥊‼

 

イカリ消毒株式会社はお客様に支えられ、2019年に60周年を迎えました‼

創業当初は昼夜を問わずネズミの生態を観察したものですが、現在ではオンライン化、機械化が進められ、これまでに多数の特許を開発し、商品開発にも尽力しております。

 

 

おかげさまで、現在国内に100拠点、そしてASEANを中心として、海外ネットワークサービスも整って参りました。

 

食の安全安心への関心が高まり、また感染症の恐怖に脅かされる昨今、強固なリスク管理を徹底するには、「予防」が求められます。

私たちイカリ消毒はこれまでの知見を活かし、問題の根源を断つため、これから100年企業へ向け、グローバル戦略で、人々の命を守り、豊かな社会の構築を目指して参ります!

 

戻る